経験は人生の肥やし

英語が話せる人は重宝される

日本のみならず、世界中から注目を浴びる日本食ですが、その中で誰もが知っており、根強い人気を誇るのが寿司です。外国人観光客が年々増加していく中で、寿司屋を訪れる外国人観光客の数も右肩上がりに増えています。特に観光客の多くが訪れる東京では、英語表記のメニューを特別に用意する店があるほど、実に多くの外国人が来店し、寿司を楽しむ様子が見られます。そんな中で、寿司屋では今、英語を話すことが出来るアルバイトを求めています。メニューを英語表記にしても、お客さんの中ではそのメニューがどんなものか知りたかったり、寿司を食べる上でのマナーを尋ねる人もいます。寿司職人で、寿司も握れて英語力もあって、という方が少ない中で英会話が出来、お客さんの質問に答えることが出来るアルバイトがいたら、それはまさに救世主なのです。英語力を活かす仕事といってすぐに寿司屋のアルバイトが結びつく方は少ないかもしれませんが、日本食に注目が集まり、外国人観光客が増加していく中で、日本の文化を伝える大切な役割を担っているのです。とはいっても、日本人のお客さんを相手にすることの方が圧倒的に多くなりますが、少しでも英語力を活かす仕事をしてみたいと考えていた方は是非、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか。英語力を活かせるだけではなく、接客スキルや社会人としてのマナーが身につくので、いい経験になりますよ。外国人向けの旅行サイトで人気の寿司店を探し、ある程度お店を絞った上でぜひ問い合わせしてみてください。お店の人からも外国人からも感謝されて、やりがいを感じるアルバイトになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です